掛ふとんヘッド.png






掛けふとんならではの、熱を逃しにくくする綿配合は、
丹羽ふとん独自のものです。
時期や気候によっても変化する綿の材質を見極め、
人肌を温めるのにふさわしく、耐久性・復元力の高い配合を試みます。
またふっくらとした心地を出すためにも、
中心に1割ほどのポリエステル綿も含めます。
人肌に触れる周りは、100%の木綿で製作、
表層を真綿で覆います。























一つ一つ手作業で作られるふとんは、素材選びから始まり、
厳選した素材作り(木綿の独自配合)を経て、
華麗にも心地を重視した美しい形で仕上がります。
全て熟練した職人による丁寧な技によって形成されるふとんは、
型崩れしにくく美しさを保ち、へたりにくく心地を保つ、
長期の耐久年数を兼ね備えた極上のふとんとなります。














〒456-0065 名古屋市熱田区河田町116
 TEL&FAX 052-671-6473