KYO-SOKU

  • KYO-SOKU

    KYO-SOKUは、現代のくらしに溶け込み、ふとんづくりの技術を活かしたくつろぐ為の道具です。そば殻を木綿わたでやさしく包んだしっかりとした感触が、ソファ座や床座での肘掛けや背もたれとなり、体を支えてくれます。

KYO-SOKU

◇心地良く体を支える道具 
日本の伝統的な休息の道具でもある脇息をより心地よく、現代の生活に溶け込ませたくつろぐ為の道具です。

◇厳選した素材と職人の手仕事KYO-SOKUは、現代のくらしに溶け込み、ふとんづくりの技術を活かしたくつろぐ為の道具です。そば殻を木綿わたでやさしく包んだしっかりとした感触が、ソファ座や床座での肘掛けや背もたれとなり体を支えてくれます。

◇持ち運ぶ心地
持ち運ぶ事がしやすいように把手が付いています。使いたい場所へ、いつもの心地を運べます。

◇KYO-SOKU
・小:12cm×12cm×33cm 8,000円〜(税別)
・中:17cm×17cm×38cm 12,000円〜(税別)
・大:21cm×21cm×57cm 16,000円〜(税別)

◇KYO-SOKU専用カバー
・小:2,000円(税別)
・中:3,000円(税別)
・大:4,000円(税別)

KYO-SOKUに使用される素材。
三種の綿配合が心地よく調和。

  • 職人が選ぶ綿

    職人自ら選ぶ綿の品質。

    ふとん作りに相応わしい綿を、職人自ら見極める事が重要です。また国内に届いた綿も、時期によって変わる硬さや粘りなどを見極め、ふとんやまくらに相性の良い綿を厳選します。

  • そば殻の洗浄・熱処理。

    そば殻は国内で洗浄・熱処理。

    国内にて洗浄・熱処理をかけ、滅菌済みの高品質なそば殻を使用しています。しっかりと防虫効果も施されたそば殻は、虫の発生も少なく、日々の天日干しで安心してご使用できます。

  • 綿のオリジナルブレンド

    独自配合で絶妙な心地を再現。

    三種類の異なる綿を配合し、そば殻綿まくらに特化したしなやかで滑らかな心地を仕上げています。他にはない丹羽ふとん店独自の品質で、職人手作業の丁寧な技によって生まれる心地です。